SIRC細胞を用いたin_vitro単回投与毒性試験

エヴァウォーター+(600ppm)にて ◎SIRC細胞をSIRC細胞を用いたin_vitro単回投与毒性試験 上記の試験を行い結果が出ましたので、エビデンス公開致します。 近年の動物愛護の観点から、動物を用いての実験ではなく、動物代替えによる試験を行っています。 ===SIRC細胞を用いた単回投与毒性試験要約=== 細胞生存率と動物試験の相関により、本試験では被験物質の単回毒性(急性毒性)は 「陰性」、 すなわちUN GHSが規定する危険有害性区分において飲み込むと有害な物質と分類される「区分4」および「区分5」に相当しないと考えられた。 引用:http://anzeninfo.mhlw.go.jp/user/anzen/kag/ghs_symbol.html こちらのエビデンスは、 空間噴霧、生鮮食品の除菌、飲食店での除菌、食器の除菌、誤飲リスクの低減、 動物等の居る場所での使用の安全性 等に利用できるかと思います。 ◎SIRC細胞を用いたin_vitro単回投与毒性試験

© 2020 parks-japan.com