2020/12/14

年末年始期間中の営業のお知らせ

年末年始の営業についてお知らせいたします。

・12月21(月)~12/25(金) 通常営業
12月26日(土)、27日(日) 休業
・12月28日(月) 通常営業
12月29日(水)~1月3日(日) 休業
・1月4日(月)~      通常営業

 

 商品到着の予定等につきましては、以下のリンクより確認ください

 

 年末年始の営業及び到着日の目安

  
  
  

 

2020/12/09

「空気感染対策必要性」記事の紹介

空気感染対策に対する記事が次亜塩素酸化学工業会よりリリースされております。

記事内では、「空間噴霧の必要性」「次亜塩素酸水や空間噴霧に関する誤認への見解」「化学工業会の認証マーク」についての記載あります。以下のリンク参照ください

★「空気感染」対策の必要性について緊急提言を発表  ~新型コロナウイルス(COVID-19)の第3次感染拡大阻止に向けて~

2020/09/25

​お知らせページの不具合

お知らせページがGoogle Chromeで表示した場合、の表記、リンクに不具合がありました。

大変、ご迷惑おかけしました。

​9月25日 20時現在メンテナンスを行っております。過去のお知らせも含めこちらにて掲載してまいります。

2020/09/11

「新型コロナウイルスに対する次亜塩素酸水の効果」ニュース掲載のお知らせ

exciteニュースマイナビニュースて、弊社より以前お知らせしておりました、宮崎大学検証による「新型コロナウイルスに対するイオン交換法生成による次亜塩素酸水の効果」について、「一般社団法人 次亜塩素酸化学工業会の公式見解」として、掲載されました。

ニュースに掲載されるにことで、製品及び、次亜塩素酸化学工業会が広く認知させていけたらと思っております。

上記記事を印刷できるような形でも、公開しております。以下よりダウンロード願います。

★一般社団法人 次亜塩素酸化学工業会 プレスリリース2020年9月9日

2020/07/20

記事の紹介ー教えてIPM博士

エフシージー総合研究所様のブログにて、

「新型コロナウイルス感染症対策
〜IPM研究室 環境微生物学の研究者の立場から〜 第11回:秋季から冬季に向かっての新型コロナウイルスの対策~弱酸性次亜塩素水によるエアロゾルの制御~」と題し

「次亜塩素化学工業会」の紹介、及び、次亜塩素酸水について解説記事掲載されております。

「次亜塩素化学工業会」の紹介、及び次亜塩素酸水について解説記事掲載されております。

特に、次亜塩素酸水について、空間噴霧の有効性について、わかりやすく解説してあります。​一読ください。

https://www.fcg-r.co.jp/IPM_hakase/IPM-011.html

2020/08/07

雑誌の紹介 『月刊Hanada 2020年9月号』

代理店様より、雑誌の紹介ありましたので、ご紹介いたします。

 

■『月刊Hanada 2020年9月号』/月刊Hanada編集部編/飛鳥新社/2020年7月21日発売

『第二波を招く NHKの大誤報 次亜塩素酸水消滅の危機』として、奈良林直教授 (東京工業大特任教授)による記事が全8ページにて掲載されております。

【内容抜粋】

 

・製品評価技術基盤機構(NITE)による検証試験の中間報告「試験が継続中のため効

果が確認されていない」に対して、NHKが「安全性についての科学的な根拠が示され

ていない」、「噴霧を控えるように呼び掛けてい」ると曲解し誤報したこと。またそ

の後の動きや続報について大きく取り上げ非難しています。

 

・また、NITEのファクトシートに記載されているWHOの「消毒剤を人体に噴霧するこ

とは、いかなる状況であっても推奨されない」という見解についても掘り下げられて

います。この論文の引用文献を調べると、家庭用クリーニングスプレーと成人喘息に

ついての研究であることが分かり、次亜塩素酸水ではなく家庭用の中性洗剤、漂白剤

や空気洗浄スプレーの危険性を指していることが指摘されています。

 

 

・そのほか、国際医療福祉療大学の松本哲哉教授のメディアにおける言動や6月26日

のNITEによる試験結果報告後に厚生労働省・経済産業省・消費者庁の連名で発表され

たパンフレットについても、その科学的根拠の無さが取り上げられています。